2017年ビーコル流行語・十大ニュース決定!!

流行語大賞はぶっちぎりで
「体調不良」
TOPニュースは「ベンチスタッフ ミドルレンジでガッツポーズ!!」

どうも~、横浜クロフネペリーです。
2017年のビーコル流行語大賞、十大ニュースいよいよ決まりました。
チョキチョキミーティングに引き続き、その場にいた方々でハチャメチャで面白可笑しく厳正な審査が行われました。参加された方々ありがとうございました。

流行語大賞は「体調不良」は、2017年にビーコルだけではなく、Bリーグの各地で聞かれました。
昨シーズンの青木HC
今シーズン栃木の長谷川HC
今シーズンの古田HC
年末の岩手の上田HC
で 最後には、
年明けのしょーほーちょーのまさかのインフル wwww(これが決め手!?2018年ですけどww)

[はたおちゃんが代行になるか?ハム子が代行になるか?はたまた棟梁?鬼守備さん?もちろんこのペリーも虎視眈々とフフッ  まぁ、こちらはしょーほーちょーが復帰するまでの話…B-COMPASS内の席次抗争は今後も見逃せませんwww]

成績不振の責任をとった形になっている「体調不良」
シャッキーは2017年に2回もHC代行になってるんですね。ゴー!シャッキー!
こちらは、年末の滋賀戦連勝したあとのシャッキーのtwitter

年明けからの後半戦に期待大です。

その他10位までの流行語です。

SNS上で物議を醸した勝ちましたタオルの元になった「お習字(勝ちましたー)」・・・今や他のチームの会場でも掲げられていると聞いています。
「○○ナイト」はビーコル研究所副所長企画の飲み会イベントなんですがビーコルロス解消できたよね。
マーシーの「恋の3P」の行方はどうなってんだろう???
「ケンジのCS」発言はCSに出たら予言者として崇められるレベルのことwww(出るしかない!)

2018年はどんな言葉が流行るのやら???

 

 

2017年ビーコル十大ニュース

TOPニュースの「ベンチスタッフ・・・」と7位の「サビート入団」はエントリーには無かったニュースですが審査の場で急遽エントリーされたものです。

入手した生の原稿では、TOPニュースの「ベンチスタッフミドルレンジでガッツポーズ!!」には痛烈なメモがありました。

ベンチスタッフはイ□ノマネジャ・・・って訂正されていたし
・・・ガッツポーズ!! からのテクニカル からの負け(TT)って追加の書込みがありました。
これは、クリスマスイブイブの対北海道第1戦での出来事でした。リードされていたゲーム、4Qで徐々に追いついてきたビーコルがマーシーのレイアップ&ワンで同点!!の場面で出たベンチテクニカル。歓喜して喜ぶ気持ちは痛いほどわかりますが散々レフリーに注意されていた中での出来事なので、バッカじゃないのって言われてもしかたないし、折角の反撃の狼煙を自ら水を差して消火してしまったことで、勝てそうだったゲームを落としてしまった。ベンチスタッフが台無しにしたゲームでした。
次の日は乱闘で自滅・・・

これがTOPに選ばれたってのは、今後絶対やっちゃダメっていう高い勉強代を払ったという自戒自省を込めてほしいという怒りの愛のメッセージだと思います。

2~4位は、B1残留の長い闘いの中での秋田戦での出来事ですね。

タクのタフショット賞の対象は残留POゲーム3での逆転決勝3Pブザービーターです。

ペリー的には10位のトムのアドバイザー就任は超吃驚なニュースでした。
就任後年末にかけて、シャッキーとの協調指導が徐々に実を結び、勝てるゲームを期待できるチームに変貌してきたのが手に取るように分かります。年明けからますます進化することを思うとゾクゾクしてしまいます。

後半戦に向かって反撃を開始するビーコル! 選手、チア、スタッフ、ブースターで総員逆襲!!
来年の十大ニュースは「総員逆襲でCS出場!下剋上で頂点奪取!」をTOPニュースにしたい!ご~び~こ~!

エントリー最終結果はこちらから